TOPICS

Column

「水なし」処方の贅沢フェイスクリーム

通常、クリームや化粧水などの化粧品の多くの「主成分」は「水」です。
試しにお手元の化粧品をいくつか見ていただくと、成分表の最初に「水」と記載されているのが確認出来ると思います。

moani organicsのMOISTURE CREAM(美容クリーム)には、水を一切使用しておらず、「世界最古の化粧水」と言われるオーガニックの「ダマスクバラ花水」を贅沢に使用しています。

ダマスクバラ花水は、原産国がブルガリアのダマスクバラから、水蒸気蒸留法によって得られる精油抽出をした副産物の芳香蒸留水です。
ダマスクバラは、香りの女王と呼ばれ、古来より珍重されたもので、エジプトのクレオパトラ、中国の楊貴妃など歴史上最も美しいとされていた女性たちが、美容のために使用してきたと伝わります。
ダマスクバラ花水は、それ自身がとても優れた化粧水です。毒性が無く、無害で、肌への刺激も低く、アレルギー等も報告も無いため、副作用も無く安全性が高い成分とされています。
あらゆるタイプの肌に適合して、顔の色艶を良くし、皮脂の生成を助け、緩和作用、冷却作用、抗炎症作用、マイルドな収れん作用があります。

まるで、美味しくて健康的な「無水調理」

料理の世界でも、熟練のシェフたちは、水を一切使わず、野菜など具材から自然に出る水分や肉から出る脂だけを利用して、美味しいカレーや肉じゃが、スープさえ作ると聞きます。
水で薄めた後に、余計な味付けを加えるのではなく、無水調理により、具材の旨味成分をぎゅっと凝縮し、濃密でいても、素材本来の味が活きた優しい味わいを実現するようです。
さらに、水に溶けだしてしまうビタミン、ミネラルや旨味の損失が少なく、栄養も逃さず効果的に摂取できるそう。

moani organicsのMOISTURE CREAMは、この水なし処方により、オーガニック植物成分がもたらす、自然本来の力を存分に発揮し、濃密な保湿をもたらしてくれます。
そして、サラリとした手触りでいて、モッチリ感もある、新感覚のテクスチャーを実現しました。
また、ダマスクバラ花水と、ラベンダー、ローズマリー、ティーツリーをブレンドした緑と大地を感じる優しくも高貴な香りも魅力です。